西根神社 参拝記念

炊き込みご飯の素「鯛めし」

西根神社 参拝記念「鯛めしの素」
神に奉る魚「鯛」…伊勢神宮の神事「日別朝夕御饌祭」では、天照大御神に御飯・御水・御塩とともに御鯛を奉り、祈りと感謝を捧げます。

うそかえ祭で有名な西根神社の参拝記念「鯛めしの素」

福島市北部に位置し、豊かな自然と出湯に恵まれた飯坂町。

古の著名人も訪れた飯坂温泉を流れる摺上川から分かれる西根堰は、400年前の江戸時代に、飯坂の佐藤新右衛門と古川善兵衛が私財を持って水路を切り開きました。

西根郷(福島盆地北部、阿武隈川西岸)は土壌は豊かでしたが水は少なかったため、作物が育たず農民は苦労しました。しかし、西根堰のおかげで多くの水田が作られ、その水は現代でも農業用水のほか、工業用水や防火用水として利用されています。

 

その佐藤新右衛門と古川善兵衛を祀る飯坂町湯野の西根神社には、菅原道真を祀る高畑天満宮があり、毎年1月と4月「うそかえ祭」が行われ、数万人が参拝に訪れます。

故事によると「鷽鳥(うそどり)」は、左遷されて太宰府に向かった菅原道真の船を嵐の中から無事港に導いたり、天神様参りの参拝者を蜂の大群から守ったりしたことから、天神様縁起のお守りとなりました。

鳥の「鷽(うそ)」を「嘘(うそ)」とかけて、人々が知らずについてしまった「嘘」は、天神様の前で「誠(まこと)」に変えられて罪が許されるとされており、「うそかえ祭」に「木彫りのうそ鳥」を手に入れると「災難除け」や「受験合格」などのご利益があると言われています。

 

西根神社に程近い「株式会社 大水(おおすい)」は、「新年祝賀の儀」「天皇誕生日の儀」で、宮内庁へ焼鯛を納入しております。

その大水が、ひとつひとつ丁寧に柔らかく、風味豊かに仕上げた炊き込みご飯の素『鯛めし』西根神社参拝記念として、雅な味わいが多くの参拝客様から親しまれています。

飯坂湯野 西根神社と、飯坂に訪れた著名人

炊き込みご飯の素『鯛めし』ご購入に関するお問い合わせはこちらから

ご購入に関するお問い合わせは電話番号0245425427まで

月~金曜日 午前8:00~午後5:00

日本人が大好きな「鯛」を、手軽に炊き込みご飯で

「鯛」という字の由来のひとつとして、「日本近海どこでも、年(一年中)取れるだから」と言われています。古くは、縄文時代の遺跡から鯛の骨が出土されています。万葉集には「鯛の刺身に魚醤や酢を付けて薬味と食べたい」(その54・桜鯛)と読んだ歌があり、平安時代には鯛が宮中に献上されたという記録があるそうです。

 

東洋では出世魚として「鯉」が有名で、「鯛」とともに高級魚の双璧を成していましたが、戦国時代より武士が「鯛」を重んじたことと、「鯛」のウロコが紅白鮮やかでおめでたいことから、全国的に「鯛」が珍重されることとなったようです。

 

現代では「鯛の刺身」や「鯛めし」「鯛茶漬け」、地方によっては「鯛そうめん」がよく食べられますが、結婚式や長寿祝いなどのお祝い事でしか、鯛を召し上がる機会がないかたもいらっしゃるかもしれません。

そこで、ご家庭でも手軽に、本格的な「鯛めし」をご家族みなさまでお召し上がりいただけるよう、炊き込みご飯の素『鯛めし』をご用意いたしました。

炊き込みご飯の素『鯛めし』調理例
炊き込みご飯の素『鯛めし』調理例

炊き込みご飯の素『鯛めし』ご購入に関するお問い合わせはこちらから

ご購入に関するお問い合わせは電話番号0245425427まで

月~金曜日 午前8:00~午後5:00

鯛を知り尽くした会社が作った 炊き込みご飯の素『鯛めし』

熟練した社員が、鯛を1尾ずつ丁寧に串に刺します。
熟練した社員が、鯛を1尾ずつ丁寧に串に刺します。

福島市北部に位置し、豊かな自然と出で湯に恵まれた飯坂町。古の著名人も訪れた飯坂温泉を流れる摺上川に程近い「株式会社 大水(おおすい)」は、「天皇誕生日」や「新年祝賀の儀」に宮内庁へ焼き鯛を納入する「鯛を知り尽くした会社」です。弊社の焼き鯛生産数は、年間で約20万尾に上ります。

 

炊き込みご飯の素『鯛めし』は、厳選された鯛を丁寧に一尾ずつ串打ちし、遠赤外線焼成機でじっくり香ばしく焼き上げた後、加熱加圧殺菌加工を施しました。鯛に含まれる栄養成分は閉じ込めたまま、骨まで食べられる柔らかさにまで調理しましたので、お子様からご高齢のかたまで、安全に美味しくお召し上がりいただけます。

 

※まれに固い骨がある場合がございます。お手数をお掛けしますが、その際は取り除いてお召し上がりください。

遠赤外線焼成機でじっくり焼き上げた後、加熱加圧殺菌します。
遠赤外線焼成機でじっくり焼き上げた後、加熱加圧殺菌します。

炊き込みご飯の素『鯛めし』ご購入に関するお問い合わせはこちらから

ご購入に関するお問い合わせは電話番号0245425427まで

月~金曜日 午前8:00~午後5:00

鯛飯の他にもアレンジいろいろ 炊き込みご飯の素『鯛めし』

炊き込みご飯の素『鯛めし』は、「素材の味を引き出した旨さ」が特徴です。鯛飯としてお召し上がりいただくほかにも、いろいろな料理にアレンジできます。

 

①鯛そうめん

炊き込みご飯の素『鯛めし』は、加圧加熱調理なので骨まで食べられます。袋から出して電子レンジで温めると、姿そのままで鯛そうめんの具に最適です。

 

②鯛みそ

炊き込みご飯の素『鯛めし』と、白みそ・出汁を練って鯛みそに。焼おにぎりに塗って香ばしく、豆腐にのせて味わい深く。

 

③和風ポテトサラダ

炊き込みご飯の素『鯛めし』と、粗くつぶした里芋を混ぜて。添付の「調味だし」で味付け、彩りに水菜を添えて鮮やかに。

アレンジ調理例。使い方は工夫次第で広がります。
アレンジ調理例。使い方は工夫次第で広がります。

炊き込みご飯の素『鯛めし』ご購入に関するお問い合わせはこちらから

ご購入に関するお問い合わせは電話番号0245425427まで

月~金曜日 午前8:00~午後5:00

炊き込みご飯の素『鯛めし』 お問い合わせは大水まで

炊き込みご飯の素『鯛めし』内容
炊き込みご飯の素『鯛めし』内容

炊き込みご飯の素『鯛めし』は、福島県内の一部の「道の駅」や、福島県観光物産館でお買い求めいただけます。

ご購入に関するお問い合わせは、以下までお願い申し上げます。

株式会社 大水(おおすい)TEL:024-542-5427 

 

炊き込みご飯の素『鯛めし』

3合炊き用1尾

専用調味だし付き

1,080(税込)

ご購入に関するお問い合わせは電話番号0245425427まで

月~金曜日 午前8:00~午後5:00